2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついたー

めーる

  • コメントしづらかったり、管理人への私信はこちらへどうぞ~。 メアドは必須じゃないよ

ペット

見に来てくれた人

  • 無料・カウンター
    Today:

    Yesterday:


    エッチ無料・出会い裏dvd 販売不倫 人妻大人の玩具

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「モンハン空想」の12件の記事

2007年9月 5日 (水)

古龍討伐

久しぶりの空想シリーーズ!!


今回は天災クラスの古龍をどうやって討伐してるのか?
を考えようかと思います!マス!!

因みに、ドスを下に考えているのでHR51とか無しよ


ケース:クシャルダオラ(雪山)



◇古龍観測所から古龍情報が大老殿へ入る◇

まず、ギルドから偵察隊が派遣され、ことの真偽を確かめる。
真偽が明らかになり次第、ドンドルマの街で大規模的に古龍討伐のためハンターを募る。


◇完全ギルドの統制の下ハンターを集める◇

相手が相手だけにハンターだけに任せるのではなく
クエストを受注したハンターはギルドの統制下に入り、指示を受ける。

通常、ハンター達は1PTだけで狩りに出かけるが
古龍戦では複数のPTで狩りに行くことになる。(勿論ココットの英雄の話もあるため1PT4人である)
ギルドの人間もあわせると総勢100人程度になる。


◇付近の村に対古龍対策本部が作られる◇

今回は相手がクシャルダオラなのでポッケ村。
村でも古龍討伐のためハンターを募集することもある。
ドンドルマと各村でのギルド体制は微妙に違ってきているため(ポッケ村ではHRの最大値を6と定めている)
募集の一切を取り仕切るのは各村のギルドになり、
街からやってきたギルドの人間は受注したハンターが街ではどの程度のHRに相当するのか、選定するのが主な仕事となる。

村ではおよそ2~3PT増える。


◇HRにより場所を決められる◇

HR41以上のPTは、古龍が発見されたフィールドの最も危険な場所(奥地)に派遣される。
まぁ所謂上位クエストと呼ばれるものと同じである。
奥地に行けば行くほど危険は増し、古龍との遭遇率も上がる。
当然古龍に一番最初に会うのは彼らであり、最も凶暴かつ元気な古龍と戦うことになる。

HR22~40のPTは、奥地に行っているハンターのサポートという形になり
傷つき疲れた古龍と戦うことになる。

内訳は
上位:下位=3:7
になることがほとんどである。


因みに
ハンター:ギルドナイト=8:2
になる。
しかもギルドナイトのほとんどは上位ハンターと同じ場所、あるいはそれより奥地に派遣されることとなる。


1PTの任せられる場所は意外に広く、山の半面は任せられる(ゲーム中のフィールド)


◇古龍との戦闘◇

ハンターたちは自分の持ち場が決まると、
自分のエリアに古龍がいないか。また古龍が侵入してきてないかを調べる。
クシャルダオラの場合、接近してくると暴風が巻き起こるためある程度簡単にわかってしまう。

しかし、HR40以下のハンターの場所にクシャルダオラが来る頃には
角が折れている場合がほとんどなので、戦闘よりも探索に労力を割くことのほうが多いみたいだ。


相手が相手なためハンターの中には怖気づいて逃げてしまうものもいる。
こういう状況はギルドは予め想定してハンターを募集しているため
基本的になんのお咎めも無しである。
ハンター間ではどうかはわからないが・ ・ ・ ・ ・。


◇討伐or撃退◇

1回の遠征で古龍を討伐できることはマレであり、
大抵の場合は撃退という形になる(要は獲り逃したことになる)

撃退になってしまう理由は様々だが

一番大きな理由は古龍討伐に出れるハンターの絶対数の不足である。
天災と恐れられているモンスターに好き好んで討伐に行く物好きはそうはいないということ。

ハンターの数が少ないためカバー出来る箇所が限られてきて
結果獲り逃がすことになる。

獲り逃したどうかの判断は対策本部が決定する。
撃退と決まった後、各ハンターたちに伝令が行き街に引き返すことになる。

古龍がいなくなると付近のモンスターが顔を出すようになるので
現場のハンターは決定が出る前に村に戻るか、
古龍と遭遇してないPTは適当に近くのモンスターを倒しているのがほとんどである。(ドドとかフルフルとか)

村の人間は依頼もしてないのにモンスターを退治してもらえてホクホク顔である(笑)


報酬はギルドから渡されることになる。
戦闘の際落ちた鱗や甲殻・角なんかが素材として引き渡される。
報酬額は破格ともいえる額で、その額だけで半年は食べていけるほど。



討伐の場合は、討伐したPTのみ剥ぎ取りを認められ
他のPTは撃退時と同じ報酬のみである。
案外世知辛いものだ。


オマケ

◇古龍討伐の周期◇

数年に一度あるかないか。
街に襲来するのは数十年に一度あるかないかである。


そんなにホイホイ街に天災がやってきたら発展どころじゃないでしょうに。


ドンドルマでは古龍観測所が設置されており、
積極的に古龍に接近を図っているため比較的早く古龍を見つけることが出来る。
といっても、3~4年はかかる。


上記の通り撃退がほとんどであるため、古龍の研究は遅々として進まないのである。







大体こんな感じだと思うよ!
ドンドルマの街の規模とかハンターの数とかわからないから
適当に100人とか書いちゃったけど、、、、まぁ相手は天災だし100人はいると思うよ!
だって、天災だよ?!
地震雷火事親父ダヨ?!←二つ違う



所々適当な箇所があるからこう、、、、目を細めて見てね☆(遅

2007年6月21日 (木)

捕獲した飛竜

ちょっと空想のお話。

ハンターは飛竜を捕獲します。
シビレ罠か落とし穴にはめて眠らせて。。。

で、誰が運んでんの???!

やっぱりギルドから派遣されたアイルーとかが妥当な線なのかなぁ
捕獲したらギルドに連絡してアイルー派遣してもらうのかね?

でも、麻酔が効いてる時間とかはそんなに長くないと思うのよ!飛竜って大きいし。
そうなると情報の伝達速度って重要だと思うんだ。

やはり、ハンターに常に何匹かのアイルーがついていて(すぐにネコタクに乗せれるように)
そのアイルーたちが運んでるのかな?

でも、、、アイルーたちが寝ている飛竜を起こさないようにこっそりと縛って身動きがとれないような状態にしておいて
ギルドの人が来るのを待つ。

って感じのほうがなんかしっくりくるな。
アイルーたちじゃいくらなんでも運べないか・・・・
あくまでアイルーたちの役目は応急的なもので
本格的な運搬はギルドの人間の仕事かな?
もしくは運搬専用のクエストでハンターを雇うってこともありそうだ

こういうクエストをやるのは実力のないハンター、もしくは下っ端ハンターだからプレイヤーには紹介してもらえない(ラオシャンロンの岩を落とすハンターと同じ)

ってとこかな?

やっぱりフルフルとかだとゴム製(ゲリョスの皮製)の網かなんか使うんだろうなぁ
・・・ん?・・・・ガノトトスってどうやって運んでるんだろ・・・?
大きい専用の水槽があるとか・・・?

駄目だ!!これ考えてると長くなりそうだからストップ!!(笑)
また機会があればってことで~~

2007年6月 9日 (土)

火薬岩免許?

[壁]ω・)ジィ・・・・100ニンコエタ?




何で?(笑)





昨日の記事なんてポニテのことしか語ってn(以下自粛
はっ?!Fの情報書いたのがまずかったのかしらん?
なんという墓穴・・・・・・・orz

まぁいいや、何人の読者がいようが関係ないぜーーー!
書きたいこと書いてやるんだもんねーーー!!フーーーフーーー(鼻息荒)
というわけで、今日は火薬岩のことについて0706082317241




火薬岩といえばモンスターハンターに出てくる運搬系クエの中で最も厄介な代物。
場所が火山な上に
モハドスでは持つだけで体力が減る!!(pはやってないから知らにゃー)
さらに落とすと爆発します!!!

なんて鬱陶しいブツなんざましょうか・・・・・・・・・・・


そんなわけで思ったわけですよ。

火薬岩=危険物=要危険物取り扱い免許=免許制?

てな感じで
やはりね、必要だと思うよ?
だって素人が運ぶにしては危険すぎないかい?
持つだけで体力が削られるんだよ?
衝撃を与えたら爆発するんだよ?

こんなんを
飛竜討伐しか取り柄の無いのハンター(=管理人)に任せちゃいけないと思うんだ!!!
やっぱりハンターみたいに試験制にして受かった人だけが取りにいけます!!
って感じにすればいいと思うんだ!


っていうか、ゲームとしてなら別に試験云々はめんどくさいからいらないんだけど
今回の空想カテゴリは実際にモハ世界があったとしてのお話ですから。
念のため


試験は

卵を何分以内にとってこられるか?

というものがいいと思ふ。
火薬岩運搬は時間との勝負だからね。
火山内には、蟹やらイーオスやらガブラスやら厄介な雑魚も盛り沢山だし

卵を持った状態でランポス10匹のエリアすり抜け

も付け加えたほうがいいかもしれない。
実際卵運搬ですら命懸けなんだから、
運搬物自体が危険な火薬岩はこれぐらいの難関を難なくクリア出来なきゃ駄目だよね。

まぁ運搬の達人クラスになってくると
卵持ってても普通に走れるみたいだし?
やっぱりそういう人じゃなきゃ火薬岩は危なすぎるよねぇ・・・・


でも、試験自体に命懸けってのもアレだから
ギルドの用意した特設会場かなんかを使うといい感じになるかも。
・・・・・・でも、普通のハンター試験が既に命懸け仕様だから期待するだけ無駄か・・・・・

そう考えるとギルドって鬼?
いやいやそんな余裕もない状況なんでしょうね・・・・
交易のために馬車を出せば飛竜に襲われるわ
その度にハンター雇わなきゃいけないから、余計な出費がかさむわ・・・・・
って、この話はまた今度(笑)

全然関係ない話になるところだった・・・・・アブネー

免許はやっぱり更新制にしたほうがいいのか?

1年たったらギルドに申請してくださいねー♪

って感じで
そのときの査定基準が

1年間の運搬実績

にしといて、1年間運搬サボってた人は再試験。
期間が1年なのはものがものだから。
少なくとも2ヶ月に1回は火薬岩運搬はしといて欲しいもの。
続・ハンターの一日でも書いたけど、大抵のハンターはその日暮らしなので
月1ペースは多分厳しいと思う。
火薬岩は見返りも大きいし、
火薬岩運搬だけしかしてないわけじゃないだろうしね。


まぁ成功しないと実績にはならないから
コレ結構厳しいかの?
いやいや、しかしそれぐらい危ないクエストだから
しょうがない。




「あのぉ火薬岩免許の更新に来たんですけど・・・・・」

「ハイ!免許更新のかたですね?現在のHR、ハンターズギルドに登録してある名前をこちらの用紙に書いてください♪」

「運搬実績については書かなくていいんですか?」

「ハイ!貴方についているアイルーからしっかりと報告は受けているのでその点は大丈夫です♪」

「はぁ・・・・・(カキカキ)」
「はい、書き終わりました。」

「ハイ!ありがとうございます。貴方はこの1年間あまり火薬岩クエストに参加していませんでしたね?申し訳ありませんが再試験を受けてもらいます。」

「え・・・・・・?またあの試験受けるんですか?」

「ハイ勿論です♪頑張ってくださいね!」





という会話が繰り広げられているに違いない。。。。
専属アイルーについても続・ハンターの一日参照

2007年5月 7日 (月)

続・ハンターの1日

前回の続き
別にネタ切れってわけでもないのだが、何かむしょうに書きたくなったので(笑)
もうなんかこのブログは日記ではなくて、俺のもうそ・・・・・・ゴホン空想を晒す場でいいと思えてきた。


雪山に出かけたヘビィガンナーAさんのお話

◇近くの村で休憩◇

長旅の疲れがあるため、近くの村(雪山の場合はポッケ村)で休憩をとる。
ハンターが休憩している間に、村においてあるギルドが狩りの拠点とも言えるベースキャンプを設置しておく。
PTの場合、この間に作戦を立てるのが通例。

◇ベースキャンプへ移動◇

ギルドの人間に案内されベースキャンプへ移動。
この時支給品を運ぶ部隊も一緒について行く。上位になると大人数での行動は逆に危険となるため、支給品輸送隊は別に安全なルートで来ることになる為、支給品の到着が遅れる。

◇クエスト開始◇

今回はフルフルソロ討伐。
予めフルフルがきそうなポイントに通ったらわかるような罠をしかけておく。
これがPTだとそれぞれ待機し、獲物を発見したらベルと発炎筒で知らせたりする。
この時、狩りに邪魔になりそうなモンスターも同時に排除しておく。
後はひたすら罠を仕掛けた場所を巡回、もし通った跡があったようなら、その付近にフルフルがいることになるので、その地点を重点的に見回る。

◇モンスター発見◇

モンスターを発見したら、後は自分の腕を信じて攻撃を仕掛けていくだけ。
戦闘が始まれば勝負がつくのは早いもので、大抵は1時間弱で片がつく。
時間がかかるのはモンスターを見つけるまでということ、見つけるのに1週間もかかるなんてことはザラにある。 

◇モンスター討伐後◇

モンスターを討伐したら、自分の欲しい部位を剥ぎ取り素材とする。
この剥ぎ取り回数はギルドにより決められており、ほとんどの飛竜は3回と定められている。
しかし、この剥ぎ取り行為は中々難易度の高いもので規定回数のうちに自分の欲しい素材が剥ぎ取れないなんてことはよく聞く話である。
因みに、この規定を破ったら近くに潜伏しているアイルーによりギルドに連絡が行き、ハンターライセンス剥奪なんてこともありえる。

そうそう書き忘れていたが、クエスト中のハンターの近くには必ずギルドから派遣されているアイルーが一匹ついており、常にハンターの行動を監視している。
ハンターが戦闘不能に陥った際、すぐさまキャンプに運ばれるのは常にアイルーが近くにいるからというわけである。
因みに、戦闘不能のハンターを運ぶという行為は、まさに命がけの行為なので、アイルーたちはギルドに対して、ハンターをキャンプに1回運ぶごとにクエスト報奨金の3割を貰う約束をしている。
つまり、ハンターたちは3回戦闘不能に陥った瞬間にクエストを遂げる意義をなくし、街に戻ってこざるを得なくなるのだ。

規定回数剥ぎ取られたモンスターはアイルーたちの手によりギルドに送られていき、街の発展の役に立っている。
捕獲の場合は直接依頼主のところまで届けている。

◇街への帰還◇

モンスターを討伐し、近くの村で休憩した後、また行きと同じような手段で街に帰る。
街へ帰ったら、ギルドに報奨金やハンターの今回の働きに応じた素材を貰い、クエスト達成の判を受注書に押してもらいクエスト終了だ。

◇終わり◇

武器防具の手入れをして就寝。
基本的に狩りをするペースは人それぞれだが、月に1回しか狩りを行わないハンターが大多数を占めている。
報奨金や手に入れた素材を全部売れば1ヶ月間はゆうに暮らせるだけの額は手に入るからだ。
・・・・・・・・・・・・・まぁそんなことだから5年たっても大老殿にいけないんだけどね(苦笑)






こんな感じで終わり。
やっぱり、大老殿に行き来できるハンターはエリートだと思うのよ!
ほとんどのハンターは一生酒場クエだけやってその日一日を面白おかしく生きてるだけなんだと思うよ?
狩りをしない日は酒場で朝から晩まで酒びたり、たまに腕相撲で力を競い合う、ガンナーによく見られる光景として射的をして狩りの感覚を忘れないようにするものもいたりする。
と思う。

2007年4月29日 (日)

ハンターの一日

ハンターの一日を想像してみる。。。ってか最近空想シリーズしか書いてないな・・・(苦笑)
書くまでも無いですがこの話はフィクションです(笑)




ハンター歴5年HR18、そこそこハンターAさんの一日


◇起床◇

寝床は、マイハウスと呼ばれているギルドでハンター登録をしたハンターに、一部屋支給される寮みたいなものだ。
因みに、マイハウスはリフォーム可能で熟練ハンターなどは10人もの人間が食事できるような部屋に住んでいるが、Aさんもそうだが、大半のハンターは中くらいの大きさの部屋に住んでいる。


◇武器の点検・整備と準備◇

Aさんは自分の武器であるヘビィガンの整備を毎朝必ず行っている
ハンターにとって命の次に大事とも言える武器を、点検・整備するのは全てのハンターに共通する事項である。
Aさんはヘビィガンナーなので、この時に自分のガンに合わせた弾もポーチに詰め込んでおく。
因みに、多種多様な武器を持っているのは金持ちのハンターだけで、大半のハンターは金銭的な余裕は無く、持っている武器も一つだったりする。。。。。嗚呼悲しき現実


◇クエストの確認◇

Aさんは酒場に向かう、大老殿というところでもクエストを受注できるのだが、そこでクエストを受注できるハンターはほんの一握りの凄腕ハンターだけで、ほとんどのハンターは酒場からクエストを受注することになる。
因みに大長老の姿を知っているものも少ない(笑)


◇クエストの決定◇

クエストは自分の力量でも出来るものを選択するのが常識であり、その選択を見誤ると死という最悪の結果が待ち受けているのである。
Aさんは、ハンター歴5年目のそこそこハンターさんなのでリオレウスやリオレイア等の中型飛竜はソロで討伐できる。
グラビモスやディアブロスなどの大型飛竜の討伐はよっぽど腕に自信が無い限りはPTで行くのはハンターたちの中ではもはや常識である。
因みにAさんは雪山のフルフルを選択。


◇一度マイハウスに帰りアイテムの準備◇

クエストを受注してからでは、細かなアイテムの準備は出来ないのでクエスト確認・決定後一旦マイハウスに帰り、相手・場所に合わせたアイテムの準備に取り掛かる
この間に、クエストの規定人数に達してしまうことはよくあり目当てのクエストに出かけられないということも間々あるので、この時のスピードがある意味でハンターにとって一番の重要な要素であるかもしれない(笑)
予め組んであるPTだと、準備の早い人が先にクエストをとっておいてくれるので準備はゆっくりできる。


◇クエスト受注◇

誰もAさんが目を付けたクエストを受注していなかったので、Aさんが受付に行き契約金を払い、クエストボードに先程受けたクエストの要項の書かれた紙を貼り付ける
一般に予めPTを組んで狩りを行うものはクエストボードを使わず、直接メンバーに受注用紙を配るものだが、Aさんは野良ハンターなので、クエストボードをよく活用している。
因みに、「野良ハンター」というのは俗称で、特定のPTを組まずに狩りを行っているハンターたちを指す言葉である。


◇他のクエスト希望者を待つ◇

クエストボードに紙を貼ったら、後は適当に酒場で飲みながら時間を潰したりする
この時酒を飲みすぎて狩りどころではなくなるハンターも残念ながらよく見かける(笑)


◇クエスト出発◇

人数が集まったらクエストへ出発
酒場の裏手に泊めてある船を使って、目的地まで向かう。
が、今回の行き先雪山は船で行けない為、アプトノスを用いた馬車でキャンプまで向かう。
因みに、狩猟場までの道のりは遠く一日二日ではたどり着けないので、ハンターの一日は大抵移動中に終わるのです。









・・・・・・・・・・えぇ逃げました(爆)
予想以上に長くなってきたので、今日の分はおしまいです!
もう見切り発車もいいとこです。
企画が頭に浮かんだので書き始めたとかそんなところです。
とりあえず、またネタがなくなったときにでも続きを書いてみます(笑)

2007年4月27日 (金)

続・モンスターのお肉

昨日書いたモンスターのお肉記事
ラオシャンロンは美味しくないとか書いてましたが
よくよく考えてみると、弱点部位は柔らかいわけで意外と絶品かもしれない・・・・・・・・

というわけで、昨日最初からまずいと決めてかかった
モンス達のことも考えてあげようということで
続・モンスターのお肉デス



ランゴスタ

蚊・・・・・・?
いやいや蜂・・・・・?
だとしたら、、、幼虫なら蜂の子みたいな感じで食べれるのだろうか・・・・・・?
げぇーーーーー(嘔吐)


カンタロス

ぶっちゃけこいつゴキブリだよね?
昔こいつが出てくるだけで鳥肌たってたんですけど・・・・・・・
あのカサカサって音とあの姿がもうっっ!!!ぎゃああああああああああああああ
こいつは多分美味しくないよ。。。。。。


ガブラス

そういえば昨日ガブラスのこと書かなかったな
こいつはガブリブロースがあるぐらいなんだし美味しいんだろうね
硬いらしいけど・・・・・・


クシャルダオラ

外皮は金属です。
食べられません!!
中身はどうなのだろうか。。。。。。。。
外皮が金属なんだから、内臓は柔らかいわけでガレオスみたいにキモとか
案外美味しいのかも?
いくらなんでも内臓まで金属ってことはないでしょう~~(笑)


テオテスカトル&ナナテスカトリ

まず炎を纏っている時点で調理できないんじゃ・・・・・・
否!!剥いだ時点でこんがり肉だと信じよう!?
でも、顔怖いし美味しくないよきっと(爆)


カメレオ・・・・・オオナズチ

爬虫類系って美味しいのかなぁ・・・・・?
ワニって食べれたんだっけ?
うーーん、でもカメレオンだしなぁ。。。。。
美味しくなさそうかも?
意外にあの舌が絶品だったりしてね(笑)


キリン

馬刺しは美味しいもんなぁ
ちょっとビリビリするけどそれが癖になりそうな
中毒料理ができるかも??!!


ラオシャンロン

最初に触れたけど一応。
外皮は岩らしいので食べれない。っと。
でも、弱点部位が恐ろしいほど柔らかいところをみると
そこが美味しいところなのかもしれない?!
きっとトロトロジューシーなお肉がとれるんだよ・・・・ジュルリ


ヤマツカミ

蛸っぽくて凧みたいに飛ぶ古龍。
さてはて味は蛸みたいなものなのか??
本体の膨らみは特殊ガスらしいので食べれるとしたらヒレの部分・・・・・・
むむぅ、、、、、、、淡白な味ではありそう。。。。。。なのか?

こんなもんか、、、、、、まぁミラ系は美味しくないでしょ。
お肉硬いし
メテオ降らせるやつやら、ラピュタに支援要請だすやつがいるんだもんね←関係ない

2007年4月26日 (木)

モンスターのお肉

って、美味しいんですかね?
ちょっと考えて見ましょうか・・・・


クック

鳥だからチキンっぽいのか?(謎日本語)
でも、筋と皮だけであんまり美味しそうじゃないかも


ガルルガ

筋肉と皮だけだからマズそうだよね!


ゲリョス

ゴムだもんねぇ・・・・アレ
噛み切れないよネ!!
でも、ホルモン好きの人には好評かもしれない?!


リオレウス&レイア

リュウノテールが美味いらしいので
他の肉もきっと美味しいんだろう


フルフル

ま、、、まぁフルフルベビーは美味しいんだから
アリなんだろうね・・・・・・・


バサルモス

外皮が岩で硬そうだけど
外が硬いのに限って、うちが柔らかく
意外にジューシーなお肉だと予想。
なんか美味しそう・・・・・・・
子供は美味いものが多いもんね!!←なんか語弊を招きそうだ(笑)


グラビモス

基本はバサと一緒だけど
体内は熱いらしいので、食べるのには覚悟が必要?


モノ&ディアブロス

全身筋肉の塊のような飛竜だからなぁ・・・・コイツ
美味しくないんだろうな


ドスガレオス

言わずと知れたキモ!!
これはもう定番でしょ?!


ガノトトス

刺身にすると絶品料理らしく
ミナガルデの貴婦人が捕獲してこいとギルドに依頼するほど美味しいらしい。
無印&Gの依頼ってほとんど金持ちの道楽のためなんだよなぁ。。。。ソウイエバ


ダイミョウザザミ&ショウグンギザミ

まぁ美味しいだろうね。蟹だし


シェンガオレン

・・・・・・・・美味しいんだろうね?
ってか、こいつが美味しいんだったら街襲撃にこいつがやってきた時点で
街の人は悲しむどころか喜ぶんじゃ・・・・?
一体何人分の食料になるのやら。。。。。。。パーティーだなこりゃ


ドスファンゴ

まぁ生肉がとれるぐらいだし
こっちでも猪鍋があるぐらいだもんね!!
硬くてあまり美味しくなった記憶があるけど・・・・(苦笑)


ババコンガ

脂肪がたくさんあって美味しいのかな?
いやしかし、猿は美味しくないよな?
うん美味しくないよ!!


ドドブランゴ

コイツ筋肉ばかりでマズそう!
あれ?でも雪山に住んでるんだからそれなりの脂肪はあるのか・・・・
いやしかし、さr(ry


ラージャン

猿とかどうのこうの言う前にコイツはマズイよ!!絶対!!
マッチョだしね



こんなもんか・・・・・・
古龍系がマズいのなんて一目瞭然だしね!!
まぁもしラオシャンロンが美味しかったら、シェンガオレンと以下同文ダヨネ(笑)

ランポスとかは、肉食だしね。
肉食獣は美味しくないのが相場!!
アレ?でもレウスレイアは肉食じゃ・・・・・・・尻尾だからいいのかな?


ってかよく考えたら大型モンスターで肉食少ないなオイ(笑)


クック・・・・・・・・・・・・・・虫やハチミツらしい
ガルルガ・・・・・・・・・・・???謎。。。。多分クックと同じなのかな
ゲリョス・・・・・・・・・・・・ハンターの持ち物?(笑)
リオレウス&レイア・・・主にアプトノス?
バサル&グラビモス・・石食べてるらしい
モノ&ディアブロス・・・主にアプケロス?
フルフル・・・・・・・確かムービーでケルビ食べてたな←個人的に嬉しいところ(謎)
蟹・・・・・・・・・・・・・・・虫
猿・・・・・・・・・・・・・・・雑食


・・・・・・少ないな(笑)

2006年11月24日 (金)

モンハン3への期待(さん)

まぁ今回は大したことじゃありません

ただ、モハドスでは雑魚が邪魔という意見が多数あって
私個人といたしましてもモンスターとガチで戦ってみたいので
是非モハ3では

闘技場で各モンスターとのタイマンが可能!!

これですよ!これ!!
まぁ古龍みたいなやつが次でも出るならそういう奴等は無理そうですがネ
規定数倒したら闘技場で戦えるみたいな風にしてくれたら大変うれしいですね
まぁ、素材とかはとれなくて報酬がコインやチケットになる。ってな感じになるのはまず間違いないデスネ

それでも、ヤッテミタイヨネ
まぁ別にタイマンじゃなくてもいいんですがね
なんかノリでタイマンと書いてしまった(爆)

あとは

クエの途中参加可能!

も欲しかったりする。
報酬やなんかはPSUみたいに、総時間を100%としたときの参加時間の%で決めたりすればいいわけで、どうだろうなぁ・・・?
あぁでも素材の問題もあったりするのか・・・
そこはスロットを減らすとかすればいいのか?
結構難しいなコレは


んで、今唐突に浮かんできたのだが

MVP

なんかが、あったらクエも楽しくならないだろうか?
総ダメージ数や状態異常回数・ひるませ回数・転ばせた回数なんかを点数付けして
総得点の高い人がMVPになってレア素材が確定報酬ででるとか
なんか燃えない?

2006年11月 4日 (土)

モンハン3への期待(に)

前にも書きましたがモンハン3への勝手なる期待をつらつら書いていこうというコンセプトのもと管理人の独断と偏見で書いていっちゃうゾ!というもの

んで、本題

期待1:PTの最大人数を5人にして欲しい

街に4人いると遠慮して入れなかったりすることがある人は必ずいると思うのですヨ。
でも、PT人数を5人にしてしまえば4人のときでも気軽に入れますし、街に5人いるときでも一人増えて6人になって、3:3でクエできますからね
4人から5人になって2:3でクエにいかなくてはいけないときと比べればこの差はでかい!

でも、意外に実現の難しいこと。
MHの世界ではココットの英雄なる人たちがハンターの基礎を築いたのですが、この人たちが5人でクエに行って1人死んでくださったもんですから。アラ大変
5人でクエに行くことは不吉になり、以降4人以下でクエに行くことが通例になってるのです。
ということは、ココットの英雄の話のない地方の話にすればいいわけか?

確か東のほうとは交易がないとかあるとか?

期待2:クエ中でもメールが届いて欲しい

連絡を取ろうと思っても相手がクエ中だったりするとメールが送れないのでかなり不便。
これは普通に欲しい機能

期待3:ランドごともしくはエリアごとに季節を変えて欲しい

とりあえず、モンハン3にも季節システムを取り入れるならの話。
ランドごとかエリアごとで季節の流れをずらしておけば今回のように季節ウザッ!ってこともなくなると思う。
でも、こういうことするとあるランド(エリア)に人が集中してしまう事態にもなりかねないから結構微妙だったりする。
ランドごとは個人的には嫌だからエリアごとにして欲しいけどね。
都会の人が田舎に来てしまう事態はあまり好ましくない(笑)

期待4:肉焼き機に個別のグラフィックが欲しい

うんまぁ、読んで字のごとくですが・・・(笑)
あったら面白そうじゃない?

期待5:モンスターの着ぐるみが欲しい

フルフルの着ぐるみが某大全に書いてあり、それを見て急激に欲しくなった。
着ぐるみ着て古龍と戦闘・・・・やべぇ燃(萌)える(笑)

期待6:男装備をもう少し何とかして欲しい

もう、全ての男装備を見直して欲しいぐらいデスヨ!
何で女装備はあんなに可愛いのに男装備はあんなにダサいのか・・・
何?男と女でデザインしてる人違うわけ?そんなわけないでしょぉ!!
かなりカプンコの陰謀を感じます。
せめて、ニューモンスの装備ぐらいはかっこよくして欲しいものです。
もうアメフト選手にはなりたくありません!!!(爆)




まぁ、こんなとこか
とりあえず、何よりも男装備の見直しをして欲しいです!

2006年10月18日 (水)

回復薬の色は何色か?

2日連続で同じネタで申し訳ないが
この日はメンテのため更新されないので
この記事が出てくるのはメンテ終了の19日午後4時以降なんで大丈夫かな

ということで、そんな記事一生懸命書きたくないので
というか、今日はもう3つ目の記事なんで(火曜日の分も月曜に書いてある)
かなり適当になること請け合い

んで、回復薬の色ですね

きっと緑色でしょう!!

以上!!!




いや、それはあまりにもひどいな(笑)
んでも、薬草はきっと青色だろうしアオキノコもなんだかんだで緑色に負けるだろうから
きっと回復薬は緑色ダヨ

因みに余談だが

回復薬と回復薬Gの回復量の違いについて

回復薬は苦いので少し残す
回復薬Gはハチミツの分甘いので全部飲みきる

回復量の差はそこだと私は睨んでますね!!!

より以前の記事一覧