2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついたー

めーる

  • コメントしづらかったり、管理人への私信はこちらへどうぞ~。 メアドは必須じゃないよ

ペット

見に来てくれた人

  • 無料・カウンター
    Today:

    Yesterday:


    エッチ無料・出会い裏dvd 販売不倫 人妻大人の玩具

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« そろそろブログを書こうと思う | トップページ | ドラゴンあらわる »

2011年12月19日 (月)

キャラクターを作る

さてさて
本編が始まる前にキャラクターを作らないことには
何もできません。
このゲームはたくさんの種族がいる世界でして
そのうちの一つの種族が選べるわけです。

Screenshot9_800x450
ノルド
舞台となるスカイリム出身の種族。
戦士向けの種族。
今作では出てくる人のほとんどがノルドです。
ノルド以外でやると疎外感が半端ないぐらいノルドノルド言ってます。
スカイリムはノルドの土地だからよそ者は出ていけ!的なスタンスです。
建前上、ちゃんと他種族は受け入れてますけどね。
なんかそういうとこ日本人に近いなと思ったりした。


Screenshot12_800x450
ハイエルフ
魔法使い向けの種族
実は今回の内戦の理由がこの種族のせい
物語ではサルモールという組織が色々暗躍しています。
自キャラをハイエルフにすると少し肩身が狭いです(笑)
そういうのは感じられないようには作ってありますけどね
前作があまりにも全種族が分け隔てなく暮らしていたから
種族ごとに扱いが違う今作は少しうむむって感じです。


Screenshot13_800x450
ブレトン
魔法使い向け種族2
物語とは全然関係ないので
何も考えずにやれるかも。
特に書くこともないという、ね。


Screenshot14_800x450
レッドガード
戦士向け種族2
砂漠出身のムキムキさんです。
黒いです。
真っ黒です。
正直それ以外の感想が出てきません。
黒いです。


Screenshot15_800x450
ダークエルフ
魔法+隠密な種族
基本的に暗殺ギルドとか盗賊ギルドとかでよく見かけます。
裏社会の種族ですね。
見た目通りですね(笑)
ただこのゲームの凄いところというのか、いいところは
大まかにこの種族はこういうの!って決まっていても
ちゃんと違う生き方をしている人もいたりするのが面白い。
その生き方が受け入れられてたりするしね。


Screenshot16_800x450
カジート
なんかいきなり怪しくなりましたが、猫です。
特殊能力で暗いところでも夜目が利くというものまで持ってる
生粋の猫です。
隠密向け種族
闇に隠れて生きています。
今作では町の中で見ることはめったにありません。
カジートキャラバンという行商をやっていたりするんですが
町にいれてもらえないそうです・・・。
暗殺や盗賊を生業にするのが多い種族ですから
あまり信用されてないみたいですね。


Screenshot17_800x450
オーク
戦士向け種族3
脳筋です。
脳筋以外の何物でもありません。
今作では町とは別に自種族だけのコロニーを作って生きています。
こう見えてエルフです。
脳筋種族ですが、今作では一番頭のいい役どころにオークがいたりします。
凄い文系のオークです。ギャップ萌えというやつです。


Screenshot18_800x450
ウッドエルフ
隠密向け種族2
なんだろう、、、なんかこの種族もパッとしないんだよなぁ
あっ!ほかの種族よりも背が低いです。
それぐらい。


Screenshot20_800x450
アルゴニアン
いやもうね。なんか懐深いよねこのゲーム(笑)
隠密向け種族3
水中で呼吸ができる唯一の種族です。
っていうか、え?何?水中で呼吸できていいの?
その、なんか、肺呼吸的なものではないの?
あれか?両生類的なアレか?
ごほん
今作ではカジート同様町中にはいません。
外で作業させられてる寂しい種族です。


Screenshot46_800x450
インペリアル
戦士+魔法な種族
前作の舞台であるシロディール地方出身。
シロディールは首都がある場所で帝国の中心です。
なので帝国の人間!っていったらインペリアルで問題ないかと
名は体をってやつやね
特殊能力でゴールドを多く取得できる。というのがある
お金にがめつい一面を併せ持っています。



種族はこの10種族です。
説明には私の個人的見解が多分に含まれておりますゆえ
おおよそこんなもんかというイメージを掴んでいただければよいかと

少し触れてもいますが
各種族にはそれぞれ特殊能力があったりして
それでも個性が決まってきたりします。
キャラクターを選ぶのは

見た目
得意能力(初期値が高いというだけ)
特殊能力

という、大体この3つで選んでいきます。
今作はノルドの土地ですし、物語にもノルドが大いにからんでくるので
ノルド人でのロールプレイというのも面白いかもしれない。


で、これらがデフォルトの男性キャラクターなわけなんですが
イケメンはノルド以外いません!!(笑)
いや、これでも前作より大分ましになってるんですよ?
前作はキャラメイキングの自由度が本当に高くて
なんでもかんでもいじれたんですが
その副作用というのか、なんというのか
ブサイクばかりになってまして、

「美形ばっかりだとリアルじゃないじゃん?」

という話も聞くんですが
このゲームの場合

「ブサイクばかりだとリアルじゃないじゃん?」

という感じでして
ある意味FFとは真逆のゲームです。

まぁ今作では大分ましになっております(2回目)
ただキャラメイキングの自由度が下がっているので
前作や、確かフォールアウト3もそうだったと思うのですが
その自由度の高いキャラメイクを期待してると少し拍子抜けします。


それでキャラクターは
一人目がハイエルフで魔法特化のキャラだったので
ブログ用はその反対で脳筋キャラがいいなということで


Screenshot21_800x450Screenshot22_800x450

オークで行こうと思います。
オークは特殊能力で「バーサク」というのがつかえまして
1日1回1分間だけ攻撃力2倍防御力2倍になれる能力があるので
ここぞというときに使いたいと思います。


キャラメイクが終わった時点で

「あれ?なんだオークとか普通にイケメンじゃん」

とか思った私はすでに毒されているのかもしれない。

名前は何も思い浮かばなかったので
覚えやすいように(主に私が)

Tarou

です。
次回から始まるTarouの活躍にこうご期待




たぶん

« そろそろブログを書こうと思う | トップページ | ドラゴンあらわる »

すかいりむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90058/43419707

この記事へのトラックバック一覧です: キャラクターを作る:

« そろそろブログを書こうと思う | トップページ | ドラゴンあらわる »