2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついたー

めーる

  • コメントしづらかったり、管理人への私信はこちらへどうぞ~。 メアドは必須じゃないよ

ペット

見に来てくれた人

  • 無料・カウンター
    Today:

    Yesterday:


    エッチ無料・出会い裏dvd 販売不倫 人妻大人の玩具

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« がんばるおー | トップページ | ぶかつどお »

2010年5月27日 (木)

なぞ

専門さん学校なんですが
まぁ大学卒業してから行ってる人間てな少ないもんで
案の定私はかなり年上の部類に属しているのですが
まぁ一番年上ではないわけです。

で、まぁ普通に18,9の子もたくさんいるわけで
最近まで高校生やっててキャッキャしてる子たちは
若いな~~とか思っちゃうわけです。
なんか文句ばっかり言ってる感じとか
黙っていられない感じとか
若さだよね。

そんな感じの子とも接しているわけですが
どこをどう間違ったのか
私は「お兄さん」らしいです。

よしよしちょっとまて君たち。
私は三人兄弟の三男で末っ子でだな
後輩と話してるよりも先輩と話してるほうが楽しいという
根っからの後輩気質、弟気質なわけなのだよ?
そんな私をお兄さんて、、、
何を間違えたらっていうか、
どこを感じ取ったらそうなるのかがわかりません。

単純に年上だからだと思ったら
どうやら違うらしい
私と同い年の子は普通に友達なんだって
で、私は?って聞いたら
「お兄さん」
よくわからん!!よくわからんよ!よくわからん私!


まぁいいんだ。
別にお兄さんでいいんだが
なんというか、そういう感じになるとだな
弱音が吐けなくなるからつらいというか、、、
がんばらなきゃ!的な感じになっちゃうのが若干つらいというか
まぁそんな感じ。

親しんで貰えるのは嬉しいことなんですけどね。

« がんばるおー | トップページ | ぶかつどお »

専門さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90058/34898119

この記事へのトラックバック一覧です: なぞ:

« がんばるおー | トップページ | ぶかつどお »