2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついたー

めーる

  • コメントしづらかったり、管理人への私信はこちらへどうぞ~。 メアドは必須じゃないよ

ペット

見に来てくれた人

  • 無料・カウンター
    Today:

    Yesterday:


    エッチ無料・出会い裏dvd 販売不倫 人妻大人の玩具

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 怪談百物語・・・ごっこ | トップページ | なんてこった »

2009年6月25日 (木)

七夕の願い事

もう6月も終わり。
もうすぐ7月です。
7月と言えば七夕。
彦星と織姫が年に一度いちゃいちゃする日です。
七夕と言えば短冊に願い事。
うちのバイト先でもお客さんに願い事書いてもらって飾っています。
スーパーなのでほとんどは子どもの書いた願い事です。
のほほんとするような願い事ばかりです。
でも、、、たまに親が書いたと思われるようなものもちらほらと・・・・・

そんな中に驚きの願い事が一つ。


































「パパのお給料があがりますように」




切実っ!!切実過ぎるよ!!
確かに!確かに願いたいけれど!願いたいけれども!
今まで隠してきたこの思いがぽろっと出てしまいましか?
七夕だしいっか。てなもんで!
隠そう!そこは隠そう!
隠したり隠さなかったりしても最後は隠そう!
何を隠そう私はパパのお給料が上がってほしいのだ!
隠せ!!
思っててもいい。大丈夫。多分世の奥様は皆思ってます。
しかし、七夕!
無邪気な子どもの願いと一緒に飾られるべき願いではないですぜ?


「ゲームがかってもらえますように」
「テストで100点とれますように」
「泳げるようになれますように」
「パパのお給料があがりますように」


どうよこの場違い感!
そして、ほのぼのした気分を一気にもっていくリアリティ!
すげーな!すげーよ!!




もし、子どもと一緒に願い事を書くときがあるとしたら
皆さんは無難に
「家族が無事でいられますように」
とか書きましょうネ。

« 怪談百物語・・・ごっこ | トップページ | なんてこった »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90058/30279126

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕の願い事:

« 怪談百物語・・・ごっこ | トップページ | なんてこった »