2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついたー

めーる

  • コメントしづらかったり、管理人への私信はこちらへどうぞ~。 メアドは必須じゃないよ

ペット

見に来てくれた人

  • 無料・カウンター
    Today:

    Yesterday:


    エッチ無料・出会い裏dvd 販売不倫 人妻大人の玩具

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お知らせ~~ | トップページ | プレッシャー »

2008年10月16日 (木)

支援覚書

当面の私の目標と今の私の欠点。


欠点1:何はともあれ回復弾の命中率が低い。
改善目標:仲間の動きを先読みしようと頑張る

欠点2:そもそも回復弾の装填が遅い
改善目標:慣れ(当面は意識して)

欠点3:欠点2から起き上がり様に回復弾が重ねられず結果的に欠点1に繋がってくる
改善目標:コレが一番重要。視野を広く持つ。ためには立ち位置かな。


こんなもんかなぁ
欠点3だけ直せば何とかなるような気がするーー

やっぱり、普段よりもう少し後ろに陣取ったほうがいいのかも?
あーーそれと、モンスターと一緒に回復しちゃうからむしろそっちを頑張らないといけない気もするなぁ












« お知らせ~~ | トップページ | プレッシャー »

モンハン フロンテア」カテゴリの記事

コメント

楽しく読ませて貰ってます、はじめまして。

モンスターに当てない=モンスターの体力の意識=アタッカーの役割 なので当てないのは2の次でガンガン打っちゃっていいような気がします。
時間当りのダメージ考えると与えるダメージの方が圧倒的に多いですし。

…野良でやるとうざがられそうですが…

多くのブログが消え行くなか満喫出来てていいなあとしみじみ思います。
これからも応援してます(`・ω・´)

アタシもかなり長い間「回復弾がモンスターに当たっても良かろうもん」って思ってんですが、最近、『回復弾のモンスターへの着弾は部位単位に怯み値まで回復させてしまい、しかも回復は怯み値の上限を越える』という例の検証結果を読んで「やっぱりモンスターに当てるのはマズいのかも」と意識が揺れ動いたりしてまつ。実際、やってみると相当難しいでしょうし『モンスターを回復させるリスクを負っても味方を回復させる方を優先させざるを得ない』って状況もあったりして、結局、その判断は支援される側ではなく回復支援手に委ねられるわけですが。
そういう判断も含めて、回復支援をするには味方からの回復支援手に対する信頼が不可欠だし、それは野良や求人ではやりにくいポジションなんでしょうね。『回復支援に対する理解のある集団』と言うより、『自分の行動に対する信頼を貰える集団』の中で生きるポジションなんでしょう。

最近、回りに回復支援を謳うハンターが増えたこともあってその道への興味もあってるんですが、その『仲間に自分の回復支援を信頼してもらえるレベル』の回復支援手への道はなかなか困難ですよね。一朝一夕の道ではないですが、アタシもやってみようかな。

メモさん>
こめんとありがとうございます~
初めまして~

回復当てたくないのはですねぇ。。。
自分への挑戦みたいなところがありまして(笑)
実際、問題になるほど回復弾では回復しないのであまりそういった面は気にしないのですが
なんとなく嫌だからという、なんともワガママな理由で頑張るのです!!(笑)

ありがとうございます!
これからも頑張っていきますので宜しくお願いします!!


タキさん>
そうそう、あの検証は衝撃的でしたよねぇ
まぁあれは意図してやらなきゃ問題になりませんし、それこそ回復弾をモンスターに何発も当てる事態なんてよっぽど回復弾外してなきゃ起こりえないことなので、実際に気にする必要はないとは思いますけどね。

回復支援やっていて一番嬉しいのが
仲間が回復薬を使おうとせずにモンスターに特攻していく姿
を見せられたときだったりするのですよ。
あぁ信頼されてるなぁ・・って思うので!
ただそれに負けないぐらいの責任も出てくるので回復支援は本当にやりがいのあるものだと思います!!

回復支援の一番とっつきやすいのは回復弾かな?
スキル必要ないですからね。
まぁ運用法がかなり難しかったりして大変でもありますが(笑)
だがそれがいい!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90058/24551173

この記事へのトラックバック一覧です: 支援覚書:

« お知らせ~~ | トップページ | プレッシャー »