2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついたー

めーる

  • コメントしづらかったり、管理人への私信はこちらへどうぞ~。 メアドは必須じゃないよ

ペット

見に来てくれた人

  • 無料・カウンター
    Today:

    Yesterday:


    エッチ無料・出会い裏dvd 販売不倫 人妻大人の玩具

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« MFOレポート3 | トップページ | 弓の一番輝くとき~補足説明~ »

2007年10月 1日 (月)

弓の一番輝くとき

弓というものは地味な武器です。
はっきり言って地味地味です!!
この間私の集大成とも言える考えを書いた記事でも
弓はサポートとだと断言しているぐらい地味な武器です。


そんな弓でも輝けるときはやってきます!
それは・・・


2匹クエストのとき!


またこれもこの間の記事と被ってしまって恐縮なんですが
弓のヘイトコントロールは全武器種の中で一番です。
ちょっと頑張れば2回連続で自分を狙わせることなんて簡単に出来ます!
近接に達人野方がいると困難ですが(笑)それでも自分を優先で狙わせることは
なんとか出来ます。


当然2匹が同じMAPにいるときは自然とチームが二つに別れます。。。よね?
乱戦状態に持ち込んでしまってからの分離は中々難しいものがありますが、
何とかなります!


簡単な手順の説明です。


ケース1:自分が戦っているエリアにもう1匹が乱入してきた場合

1、新しく入ってきたモンスターは無視
2、ひたすら無視
3、そのモンスターを追いかけて味方が同じエリアに入ってきたら自分の戦っているモンスターのヘイトを上げる(要はタメ1やタメ2の連射)
4、乱戦にならないようにもう1匹から離れるように誘導
5、たまにもう1匹が突進してくることがありますが無視(攻撃してしまうと全てがパーです)
6、グラビやフルフルなどブレスの射程がエリア全体に及ぶ場合はもう1チームを背にしないように注意しながら戦闘
7、ここまでくればタメ3を併用しながら戦っても完全に分離されているので大丈夫です
8、回復薬も使えるぐらい余裕はあります(エリアの大きさにもよりますが)



ケース2:自分が戦っているモンスターがもう1匹のところに乱入した場合

1、大抵の場合着いたときには既に乱戦になっています
2、自分の追っていたモンスターにのみ攻撃(タメ1タメ2)
3、乱戦の状態のとき近接の人は目の前のモンスターに襲い掛かる傾向があるので(笑)引き離しが大変になりますが根気強く頑張りましょう
4、上手いこと自分のほうによってきてもまた離れて行ってしまうことがありますが、ヘイトをしっかりあげていれば次の突進で帰ってきてくれますのでモンスターを信じて待ちましょう
5、4でブレスだった場合はしょうがないので迎えにいってあげましょう(タメ1タメ2)
6、以下ケース1の6~8と同じです。



ケース3:いきなり乱戦の場合

1、まず自分が引き受けるモンスターを決めます。
2、耳栓を持っていない場合は大人しく原種を選びましょう。
3、後は自分の決めたモンスターにのみ攻撃を仕掛けていきます。
4、以下ケース1の6~8

当然ですが、ケース2の場合と併合して考えてくださいねミ☆



おおよそこの3ケースだと思うのですが
全体を通して似たような立ち回りでなんとか対処は出来ると思います。
そして最大の注意点は

もう1匹のモンスターに攻撃しないこと!!

これをしてしまうと、折角分離させてしまっても
もう1匹が自分を狙って突進してきてしまって。


パターン1:そのまま乱戦突入(味方が追ってきてる場合)
パターン2:自分の獲物がもう一チームに向かって行ってしまうこと(入れ替わり)


パターン2の場合もそのまま乱戦に突入してしまうケースがほとんどですので、
また一から分離のやり直しです。



しっかりと分離すると言う意思表示をしている場合なら乱戦になるケースは
ほとんど無いと思いますが。
私の場合大抵こっそりと分離させて

「あれ?いつの間に分離してたの?」

みたいな状況がほとんどですので
1回のミスが命取りになってしまうのですよ。





まぁ色々と書きましたが
ぶっちゃけて言ってしまえば

1匹だけ狙って適当に矢を放っておけば勝手に分離するよ

ってことです(笑)




まぁ私個人の感想なのでアレですが
この分離
結構難しい場面・・・・例えば密林エリア4(キャンプの隣の砂浜)での分離成功は
かぁなり!ヤバイです!!!
一人でテンション上がること間違いなし!
一仕事終えたぜ自分!みたいな感覚に浸れること間違いなし!
自己満足間違いなし!!(痛)

他にもフルフルの分離をきめた後エリア移動するまでブレスをもう1チームのほうに飛ばさせなかったとか。凄いです!!脳汁がアバババババです(意味不明)
そもそもフルフルはあまり移動するモンスターじゃないので分離が難しかったりして、そこからもうヤバイんですが(笑)




こうやって分離をすることによって
トータルでの討伐時間が短くなります。
つ ま り 自分自身(弓)は大してダメージを与えていなくとも
トータルでの時間が短くなることにより、間接的にモンスターにダメージを与えていることになります。

PTを一つの生き物としたときに 自分が自分が!! としてしまうと、どうしても潰し合いになってしまいがちです。(近接の人なんかはよくわかると思います)
ですので、きっちりと自分の居場所・役割を考えた立ち回りを心がけ、
たとえ、その場所がダメージにならなくとも全体としてのダメージを上げれる。
そんな戦い方もあるんじゃないかなぁ。って最近思い始めたのです。

因みに前回の記事も同じことが言いたかったのです(笑)



どうでもいいですが、「前回の記事」というのは同カテゴリの前回の記事です。
昨日の記事ではないのでご注意を。

« MFOレポート3 | トップページ | 弓の一番輝くとき~補足説明~ »

モンハン弓」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。
まったく、まったく。
だからあれですよ。以前どっかでも書きましたが(Nascaさんとこか?)、「サポート」と言わないで「アシスト」と言ったら良いのです。サッカーなんかで玄人がシュートとアシストどっちに注目するかといったらもう「アシスト」です。
もっとも、そのような多彩な戦略を楽しめるような調整をしていただかないと泣けちゃうんですが。

こんばんわ~
最近はアシストの戦術を高めようと必死なのですが、
求人区だったり、調整だったりで
自分の好きな戦術が出来なくなるのは悲しいですね。。。

でも、なんだかFの運営陣の対応が急に変わったみたいで・・・?
ちょっと光が見えてきたかもデスヨ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90058/8200199

この記事へのトラックバック一覧です: 弓の一番輝くとき:

« MFOレポート3 | トップページ | 弓の一番輝くとき~補足説明~ »