2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついたー

めーる

  • コメントしづらかったり、管理人への私信はこちらへどうぞ~。 メアドは必須じゃないよ

ペット

見に来てくれた人

  • 無料・カウンター
    Today:

    Yesterday:


    エッチ無料・出会い裏dvd 販売不倫 人妻大人の玩具

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 続・ハンターの1日 | トップページ | 忘却の彼方 »

2007年5月 8日 (火)

Hunters' answers

今日はいつもコメントを下さっている、馬五郎さんがくれたMHの1コマを詩にしたものをのっけてみようと思います。
いえ、決して自分が楽しようなどと・・・・・げふんげふん

題名は私が適当に考えました(爆)
色々いじろうと思いましたが、やはり元の形で載せたほうがいいと思って
あえてどこもいじってません。

内容は次々と出てくるクックを倒しているときの1コマ
ドスでいうところの怪鳥の乱だーね。
でも、MHGだから場所は闘技場。

それでわどっぞ~~~~


Hunters' answers    作:馬五郎     題名に問題があったら言って下さい(汗)



次々と現れる大怪鳥。
そしてそれを次々に狩っていく狩人
闘技場に降り注ぐ
人のものとも、飛竜のものとも判らぬ
 紅い飛沫 断末魔
何故狩人は闘うのか
答えは、ずっと昔から決まっていた

ただ、一瞬でも永く、この地を踏みしめたい

それが叶うなら、
たとえこの腕砕けても
たとえこの眼瞑れても

彼等は動きを止めない

でも、狩人は語る

それが全てでは無い、と

彼等は知っているのだ

命を賭しての闘いこそが

他に類を見ない至高の輝きを放つ、と

だから、彼等は動きを止めない

でも、もうひとつ

あとひとつ、理由がある

でもそれは、口に出して云うにはむづがゆい

あなたが真の狩人なら、答えは解ってる

今日もその双眸に光を満ち溢れさせ

我等は闘いの場所へと、土を蹴る

さあ、今日も一日生き残れ!!!




というわけで、題名のHunters' answers(ハンターたちの答え)が本筋と間違っていないことを祈るばかりです(笑)
こんなの貰ったら刺激されて自分もなんかMHの詩を書いてみたくなった(笑)
いや載せないけどネ?

« 続・ハンターの1日 | トップページ | 忘却の彼方 »

モンハン」カテゴリの記事

コメント

いいタイトルじゃないか(涙)!!
私の詩がノイ君のおかげで
大きく成長してくれてウレシイわあ
わwwwwい!!万歳!!

カッコイイタイトルだなあ。
そして、馬さんの詩すご!
ノイっちの詞も書けたら載せましょう!

いやぁ~
やはりいいですねぇ~
馬五郎さん詩の才能ありますよ
さすがわが師と認めたひとですなぁ~
うんうん。
え?ノイ君へのコメントじゃないって?

き~に~し~な~い~(爆)

馬さん>
タイトル気に入ってもらえてよかったです!!
一生懸命考えた甲斐がありました!
結論として英語ならカッコインジャネ?に達したのは言うまでもないです(笑)

鳥ちゃ>
わらしは書くかどうかも危うく
というか、未だに書きかけの例のぶつを仕上げていないというダメっぷり!
、、、、書けたら送るよ・・・・・・

kaitoさん>
いやいや、これは馬さんの書いたものなので逆に私にコメントされても困りますよ(笑)
馬さんは詩だけでなく絵も上手かったりして
羨ましい限りですのぉ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90058/6347743

この記事へのトラックバック一覧です: Hunters' answers:

» 「果てしなき世界」 [鳥の眼]
Sunさんの絵チャットで知り合った、馬五郎さんが、素敵な詩をプレゼントしてくれました! わーい。 自分がタイトルを付けることで、「詩が完成」と、ニクイお演出付きなので、タイトルだけ付けました。 他は原文のまま... [続きを読む]

« 続・ハンターの1日 | トップページ | 忘却の彼方 »