2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついたー

めーる

  • コメントしづらかったり、管理人への私信はこちらへどうぞ~。 メアドは必須じゃないよ

ペット

見に来てくれた人

  • 無料・カウンター
    Today:

    Yesterday:


    エッチ無料・出会い裏dvd 販売不倫 人妻大人の玩具

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お詫びと訂正 | トップページ | 私のモンハンの歴史―無印~G― »

2006年9月30日 (土)

My Policy

私はかなりひねくれた性格な人間なわけなのですよ

まぁ、いきなり何を言い出したんだこいつはと思ってもそのまま読んでいってください

で、そのひねくれた性格が災いして
モンハンのスキルをつけた状態でクエストを成功させても
嬉しさ半減なわけなのですよ

例えば、ランナーをつけた状態でソロをやり
時間ギリギリにクエストを成功させたとしたら
普通は達成感で一杯になるんでしょうけど
私の場合は達成感ともう一つ

「ランナーついてなかったら失敗してたよなぁ、これって自分の実力で成功したっていえるわけ?」
みたいなことを思っちゃうわけですよ

んで、そんなことを思っちゃってあんまりクエ成功しても嬉しくないわけなんですよ
ランナーつけてクリアしてもね


他にも、

・火事場→ランナーに同じ(だから普段は使わない)

・耳栓→これがなかったら死んでたよなぁ・・とか思っちゃうから

・秘薬→上に同じ

・ネコ飯→攻撃力UPのときは火事場に同じ、体力・防御力UPの時は耳栓・秘薬に同じ


だから、普段私はこれらのスキル&アイテム&準備はしないわけなんですよ
まぁ、複数人でやる場合なんかはネコ飯食っていく場合がありますけどネ


やっぱり、純粋な自分の実力が知りたかったりするわけで
スキルなんかつけてるとそのお陰で勝てたとか思ってしまうわけなので極力使わないのですよ



で、話は全然変わりますけど
ランナーが何故いらないのかも書いておきましょう

確かにランナーは優秀なスキルですし
双剣・ハンマ・弓とは相性が抜群にいいスキルなわけです

しかし、弓は双剣やハンマと違って
溜めた瞬間に相手に向かって攻撃が出来るという利点があるのです
つまり、スタミナゲージ一本分もあれば充分使いこなせるわけなんですよ
(スタミナゲージ一本で溜め3までいけるからね)

次にこれは僕だけなのかもしれませんけど
弓は手数命の武器だと思ってますから
わざわざ溜め3にする必要も無く溜め2で撃つ機会のほうが多いわけです
さらに、溜め2は溜め2で撃ち続けてる限り
スタミナゲージが減らないのです!!
(一発撃ってから次に撃てる様になるまでの間にスタミナが全部回復する、溜め3だと全部は回復しない)

で、回避については言うまでもないですが
弓は武器を出した状態でも移動スピードは変わらないというハンマ・片手などと同じ武器
さらに、弓は遠距離武器なので相手の間合いの外から攻撃が出来る
一見ライトボウガンと同じに見えるがボウガンと違い装填がないため
隙が出来ない
つまり、常に動いていられるということ
常に動いていれば飛竜の攻撃なんかは滅多にあたるもんじゃないです
それでも、回避できそうに無い時は回転すればいいのです
そういう時は1回転できれば充分よけれる間合いのはずです
2回転しなければ避けれない時はスタミナがあってもなくても喰らう場合のみです


以上の3つの理由から私個人としましては弓にランナーは

あれば楽だがそんなに必要とするスキルではないと思うのです


ただ、問題があるとすればこれらのことが出来るのが相当弓に慣れてないと駄目なことぐらいか・・・(笑)

てことは、結果として上手くないと駄目なわけか・・・
むぅ、墓穴を掘ってしまったみたいだ(爆)

« お詫びと訂正 | トップページ | 私のモンハンの歴史―無印~G― »

モンハン」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
ご自身でタイトルにもお書きの様に、一つのポリシーとして、無スキル・無補助を貫かれる事は、それはそれで「あり」 だと思います^^
ハンター個々に、スタイルがあり、ポリシーが有りますので、それは、「ひねている」とは違うかと・・・強いて言えば・・・「拘り」でしょうか?(笑)
例えば・・・私の場合、ノイさんとは逆に、スキル・補助至上主義です!
それは、素材の準備、装備・武器・装飾品製作、持ち込み品選定、戦闘計画・・・これらの、50分のクエ以前に発生する準備作業をも含めた総ての作業が、即ち「狩り」であると言う考え方(ポリシー)だからです ^^b
つまり、ノイさんが言われた、「ランナーついてなかったら失敗してた」と言う件は、「ランナー」 を選択した(できた)事・・・が!、自らの実力であると、考えます(笑)
ま!これも遣り始めると、際限無く組み合わせがありますので・・・@1分討伐時間を縮めるために・・・とか考え始めると、無スキル・無補助以上にマゾい世界に行ってしまいますが・・・(笑)

なるほど、そういう考えもあるのですね
スキルを付けにつけていってクエ時間の限界に挑む!!
おお!なんかカッコイイですね!!
ただ、PT戦でやるとクエ時間には拘らない人なので困ったもんです、、、あぁなるほど、そこの考え方が違うから結果として
無スキル・無補助とスキル・補助至上主義の違いなのかもしれませんね
楽しみ方は人それぞれなわけでその楽しみ方を追求していった結果、クエの中でやってることは同じでもそこに至るまでの道のりが全然違うのは面白いですね!!

よく考えてみたらモンスに合ったスキルを選ぶのも実力のうちですもんね
その意味ではNascaさんはプロのハンターですね(笑)
で、そこに拘れない私はプロになりきれていないハンターというわけか・・・w

参考になる意見ありがとうございました!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90058/3645726

この記事へのトラックバック一覧です: My Policy:

« お詫びと訂正 | トップページ | 私のモンハンの歴史―無印~G― »